包茎の問題は手術で解決!あなたのお悩み解消できます!【包茎解消】

- 真性包茎みたいな亀頭部分が完全に皮で隠れてしまうのです

真性包茎みたいな亀頭部分が完全に皮で隠れてしまうのです

現在包茎の方は、そのままにしておくと病気になる事もあるのです。
包茎自体そのものは病気ではありませんが、不潔になりやすいのです。これが原因によって病気が出てくるのです。
【包茎は不潔?】
包茎というだけで不衛生ではないのです。包茎の方の中には、よく手入れをして、清潔にしている方も大勢います。
亀頭が皮で覆われていると、恥垢が溜まってきます。これをそのままにしておけば、嫌な臭いの元になってきます。また雑菌が発生したりします。
「包茎=不潔」という訳ではなく、「恥垢=不潔」という事なのです。
皮をすぐに剥くことが可能な軽い仮性包茎でしたら、意識して清潔にもできます。けれども包皮の先端がが狭くなっている方や真性包茎の方ですと、洗浄もできないのです。
いつも捲れない皮の内部では、恥垢が溜まり、それが原因で雑菌が発生しているのです。
【恥垢が原因となる病気】
恥垢というのは、雑菌を多く含有しています。そしてそれが、エイズ等のウィルスの元になるいう研究の結果も報告されています。
包茎では次のような病気にかかる可能性があります。
<亀頭包皮炎>
雑菌が原因で、亀頭の箇所(陰部の先端の膨らみがある箇所)が腫れるという症状です。これを幾度も繰替えすことによって、包皮(亀頭を覆っている余った皮の箇所)が
次第に固くなっていくのです。最後には「閉塞性乾燥性亀頭炎」と言われる病気になり、真性包茎みたいな亀頭部分が完全に皮で隠れてしまうのです。
カサカサと乾燥した状態なので、セックスにも影響が出る事があります。
この症状になれば、その治療に保険の適用が効いてきます。
<陰茎がん>
陰部が癌になる事もあります。これは珍しいのですが、自覚症状がなく、分かった時は既に転移していたという事もあるのです。
割礼(宗教的な意味で子供の包茎手術を実施する事)の習慣がある地域では、陰茎ガンの発生率が低くなっています。ですので、包茎と因果関係があるのではと
思われています。
<ケーラー紅色肥厚症>
亀頭の箇所が赤く腫れてしまう病気なのです。恥垢の中にある雑菌が原因と言われているのです。
<子宮ガン?>
子宮ガンというのは、ヒトパピローマウィルスが原因という事が分かってきました。以前は、このウィルスというのは、ペニスの恥垢に発癌物質が発生すると思われて
いました。しかし今では、主要な原因はセックスによる感染という事が判明しています。包茎=子宮ガンと認識は誤りなのです。

関連記事: